Pipette Vol.4 Summer 2014
6/8

61922年、東シナ海日本郵船北野丸アインシュタイン様スウェーデン科学アカデミーから国際電報です!「光電効果の発見」で、ノーベル物理学賞を戴いたよ※ 有名な相対性理論は受賞対象とはならなかったもうすぐ日本ね!アルベルト  「光」に乗ることができればあっという間なのにな…妻エルザ主人はアルコールはだめなのよ日本には肝臓にいいお薬があるかしら?コングラッチュレーション!※本編はフィクションです。第4回アインシュタインアインシュタイン(アルベルト・アインシュタイン)20世紀最大の物理学者。「現代物理学の父」と呼ばれる。ドイツ生まれのユダヤ人。ドイツ国籍を放棄し、スイス国籍、アメリカ国籍を取得。特殊相対性理論では、質量、長さ、同時性といった概念は観測者のいる慣性系によって異なる相対的なもので、唯一不変なものは光速度のみとし、一般相対性理論の「重力による光の湾曲」は1919年に日食観測で実証された。平和主義者で晩年も平和活動に関与。76歳没。検査項目検査結果基準値単位所見ALT120M10~42U/LALTとASTの軽度上昇がみられAST

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です