Pipette Vol.5 Autumn 2014
10/12

10〜回向院千秋楽 谷風対佐野山〜孝行者よ…い)横綱小野川、千秋楽を休場!ろ)十両佐野山全敗、カド番!わしにつかまれ勝てば佐野山に十両やるぞ!│母の看病と薬代で、食事もろくに摂れていない佐野山を谷風は見舞った│おっかさん※本編はフィクションです。谷風 梶之助︵本名 金子 与四郎︶陸奥国宮城県出身。第4代(実質上、最初の)横綱。弟子の横綱雷電と並び称される最強力士。安永7年(1778年)3月から江戸本場所で63連勝。京都・大阪本場所を含めれば98連勝に相当。全盛時代の身長189センチ、体重169キロ。人間的にも品格抜群、いつもにこやかで少しもおごったところがないとされた。寛政7年(1795年)1月に流行したインフルエンザで35連勝中に44歳で現役死。谷風 梶之助 さま   男性 44歳検査結果報告書おいらはモロ差しでも五両だ!力が出ません〜ひざをつくなもうだめです〜ここまでだモロ差しやがった〜第5回谷風 梶之助横綱谷風 負け知らず!「倒れているところを見たければわしが風邪にかかったときに来い」と語る佐野山だよ~寄り切りか〜勝ち検査項目検査結果基準値単位所見インフルエンザ抗原(+A型)(-)-インフルエンザに罹患し、感染症も併発している可能性があります。 尿蛋白(定性)3+(-)-白血球数12.53.3~8.6103/μLグルコース(血糖)8373~109mg/dLC反応性蛋白(CRP)9.300.00~0.14mg/dL細菌血液培養(+)(-)-

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です