Pipette Vol.8
6/8

6第8回カルダーノカルダーノ (ジェロラモ・カルダーノ)16世紀ルネッサンス期のイタリアの数学者として知られている。多能多才で、医者、占星術師、賭博師、哲学者でもあった。医学領域の業績としては、腸チフスの発見、アレルギー症の発見、ヒ素中毒の研究、痛風と発熱性疾患の治療法の確立などが知られる。数学では、1545年に﹃偉大なる術(アルス・マグナ)﹄を著し、三次方程式の根の公式、四次方程式の解法を示した。占星術で自らの死期を予言した。74歳没。ハミルトン大司教やっと 着いた︙ハミルトンさま 男性42歳検査結果報告書アレルゲン名結果判定陰性偽陽性陽性クラス012345ハウスダストⅠ2.5UA/mL2★★★★★★コナヒョウヒダニ42.5UA/mL4★★★★★★★★★★スギ0.34UA/mL以下0★ イヌ皮屑0.34UA/mL以下0★ 羽毛0.52UA/mL1★★★★セント・アンドリュース大聖堂  (スコットランド)※純粋なダウンやフェザーのアレルギーはかなり稀です。 大抵の場合、アレルギーの原因はダウンやフェザーではなく、ダニです。 高品質な羽毛は複数の徹底的な洗浄工程を経ており、その最終工程ではアレルギー防止用に特殊な処理が施されます(カナダ羽毛協会ウエブサイトより)どういたしましてようこそイタリアが誇る名医カルダーノ 早速だが私の喘息を何とかしてほしいえっ?この羽根まくらを捨てます※なんて医者だ!カルダーノ  !君は天才だ!ところであれは?ゴルフだよ※本編はフィクションです。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です