Pipette Vol.8
8/8

8JAMTトピックス 臨床検査技師の求人をされている施設の方は︑日本臨床衛生検査技師会の無料職業紹介所WEBサイトをご利用ください︒●厚生労働大臣許可の無料職業紹介所日本臨床衛生検査技師会は、昭和44年に労働大臣(当時)の許可を受け、臨床検査技師、衛生検査技師を対象に無料職業紹介所を開設し、以来、全国的な規模で多くの実績をあげています。この登録・紹介手数料は無料となります。平成26年7月より当会のホームページの専用サイトで、求人登録が可能になりました。臨床検査技師の求職者も同様に求職登録を行うことで、採用マッチングがしやすくなりました。「臨床検査技師」って? 季刊誌 ピペット 発行月 平成27年7月  Vol. 8 夏号 発行元 一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会    〒143-0016東京都大田区大森北4-10-7    電話:03-3768-4722 FAX:03-3768-6722pipette@jamt.or.jpJAMTとはJapan Association of Medical Technologistsの略です。昭和27年に日本衛生検査技術者会という前身組織が設立されて以来、64年の歴史を有する職能団体です。本誌名は検査材料などを吸引する検査器具メスピペットに由来し、読者からの声も「吸い上げ」て愛読されるミニコミ誌作りをめざしています。★本誌の閲覧配布にご協力いただける施設を募集中です。上記までお問い合わせください。求職者※部分はサイトにて行う ことができます。許可番号:13-ム-060001①求人(事業者)利用登録※⑦選考結果連絡※日臨技臨床・衛生検査技師無料職業紹介所①ID・パスワード発行※②求人への応募状況報告※③登録認証求職者紹介※①ID・パスワード発行※①登録認証※③求人情報紹介※④面談リクエストの通知※①求職者利用登録※②求人検索※③紹介依頼※⑤紹介状印刷※⑧採否報告④求職者は、当サイトより応募※⑤⑦紹介・斡旋を経て面談・面接・選考⑥採否通知求人施設(事業所)ムラコニミ★チーム医療と臨床検査技師の仕事(その5)ピンクリボンアドバイザーについてピンクリボンアドバイザーとは、乳がんに関する、検診、治療、ピンクリボン運動などについて正しい知識を持ち、乳がん検診を奨励、啓発することを目的に活動する「NPO法人 乳房健康研究会」の認定資格を得た人々です。主な活動内容は、受診者が乳がん検診に対して不安を感じて受診に勇気が出ない場合などに、正しい知識に基づいたアドバイスで検診の必要性を説明し受診率の向上に努めます。また、乳房超音波(エコー)検査時に受診者との会話の中で、年代別の検診の目安として、月1回の自己検診、適切な時期の画像検診のスタート、2年及び年1回の受診期間の間隔や年齢によって推奨される検診項目とその有用性などについて説明します。このように、乳がん検診を受けることや早期発見の大切さを伝え、検診受診率向上のために女性が検診を受けやすくなるような環境整備に向けて働きかける活動を臨床検査技師もお手伝いしています。         (Y)■検査技師をお探しの方■初めてご利用の求人者はこちら初めてご利用の求人者はこちらhttp://jamtjamtis.jamt.or.jp/Jeo/Account/Home.aspx

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です