1. ホーム
  2. 感染症の内部精度管理試料 InfectrolTM(インフェクトロール)

感染症の内部精度管理試料 InfectrolTM(インフェクトロール)

Infectrol 精度管理システム

日臨技データー共有化管理試料Infectrol精度管理システムへ

日臨技データ共有化管理試料 AccurunシリーズInfectrol とは

本品は(社)日本臨床衛生検査技師会臨床化学・免疫血清部門のデータ共有化に関する部会が、発案、企画し、製品化された感染症の内部精度管理試料です。

この試料を日々測定することにより、機械、試薬の状態の把握ができ、測定値が変動した場合には測定状況を見直すことによって、エラーを未然にふせぐ手段となります。

また、インターネットを用いた解析システム「日臨技データー共有化管理試料Infectrol精度管理システム」を使用することにより、リアルタイムに自施設、他施設のデーターを確認することができます。

AccurunシリーズInfectrol 製品内容

項目 HCV抗体、HBs抗原、梅毒TP抗体混合コントロール
本数 陰性、陽性4濃度(陽性コントロールはご使用される、機器試薬にあわせて種類をお選びください)
容量 3.5ml
希望納入価格 1万円
製造元 SeraCare Life Sciences(旧BBI diagnostics 米国)
輸入販売元 協和メデックス株式会社
購入方法 協和メデックスの代理店、問屋を通じて一般試薬と同様に購入

AccurunシリーズInfectrol

Webによるデータ共有化

をクリック

ログインして日々のAccurunシリーズInfectrolのデータを入力します。
データの解析、他施設の状況をリアルタイムにみることができます。