2018.11.02

標準採血法ガイドライン(GP4-A3)案に対するパブリックコメント募集
  標準採血法ガイドライン(GP4-A3)案に対するパブリックコメント募集のお願い
謹啓
 秋冷の候、貴会ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を
賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、静脈採血は様々な医療職が関与する、最も基本的な医療技術の一つであり、患
者およびに術者の安全確保、ならびに血液検査の標準化の観点から、採血法の標準化は
重要な課題です。日本臨床検査標準協議i会(JCCLS)は2006年、わが国初の採血に関
するガイドラインである「標準採血法ガイドライン(GP4・A1)」を策定し、2011年に
は改訂版である「標準採血法ガイドライン(GP4・A2)」を公表いたしました。
 しかしながら、改訂版の策定からすでに7年以上が経過し、その間に採血を取り巻く
環境が大きく変わりっっある現状に鑑み、今回、ガイドラインの大幅な見直しを行い、
「標準採血法ガイドライン(GP4-A3)」を公表することとなりました。この度、その
利用に係る各関連団体に広く意見を求めるためにその案を公開させていただきます。
本ガイドラインは可能な限り科学的根拠に基づいて作成されていますが、採血に関
するレベルの高いエビデンスは十分でないため、
 基本的には専門家のコンセンサスに基づくガイドラインとなっております。
 関係団体の皆様方におかれましてはこの点についてご配慮いただきました上で、
 本ガイドラインに対し広くご意見をお寄せいただきますようお願い申し上げます。
 なお、今回は、序文および参考文献を除いた部分のみのご提示とさせていただいて
おります。またイラストにつきましては、仮のものであり、最終版では差し替えの可
能性がありますことを申し添えます。
                                          謹白
                   記

1.ご意見の提出方法ご意見を「標準採血法ガイドラインに関する意見」として、電子メール、郵送またはFAX
にてご提出下さい。

2.提出先:特定非営利活動法人日本臨床検査標準協議会電子メールの場合: JCCLS事務局、jccls2@ccls.or
?郵送の場合:〒101-0042千代田区内神田2-7-13山手ビル3号館6階
?FAXの場合:03-6206-9746
3.ご意見の提出に関する留意事項
?お電話によるご意見は受け付けておりません。
?ご意見を提出される場合は、個人の場合は氏名・住所・所属等を、法人の場合は?法人名・所在地等を記載願います。
?ご意見は公表させていただく事がありますので、あラカじめご了承をお願い致し?ます。
4.ご意見の締切日
?平成30年11月30日
特定非営利活動法人日本臨床検査標準協議会?

pagetop