1. ホーム
  2. 学会・研修会情報
  3. 日臨技認定センター資格情報
  4. 認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師制度
日臨技認定センター資格情報

認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師制度

 これまで、臨床化学・免疫化学に関する認定試験制度はなく、昨今の検査室では既に認定制度が設置されている生理検査や細菌検査、血液検査を志す検査技師は多いが、臨床化学・免疫化学を率先して志す者は少ないのが現状であった。しかしながら、臨床検査においてこの分野は欠かすことのできない分野であり、臨床化学・免疫化学の重要性を尊重し、精度保証体制の確立と維持管理を担う技師の育成に向けて(一社)日本臨床化学会と共同した本認定制度が設置され、2014年から実施されている。

受験資格は、以下のすべてを満たす者とされる。
1)(一社)日本臨床衛生検査技師会の会員であること。
2)(一社)日本臨床化学会の会員であること。
3)日臨技生涯教育研修制度を修了していること。
4)臨床化学・免疫化学の実務経験が通算5 年以上あること。
5)日臨技もしくは臨床化学会主催の「認定指定講習会」を受講していること。
6)受験資格に必要な50 単位を取得していること。
(当会HP“認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師制度”の項を参照のこと)

医療の地域連携によって医療情報は患者とともに病院から病院へと移動していくことが当然の時代となりつつあり、検査情報の共有化が望まれる。すべての医療機関に利用できる共用基準範囲がJCCLSより2013.3.31に公表され、ますます全国の臨床検査室は共用基準範囲の導入が求められる。臨床化学・免疫化学の進歩・発展を図ることを目的として、この認定制度が学術的側面から実践的な側面をもち、分析化学から臨床医学までを広く包括することが重要である。そして化学的分析手法を用いた測定法全般の技術開発やデータの医療・環境保全・食品安全等への提供、さらには疾病の病因・病態の解明や治療・予防への寄与を目指している。

(文責:工藤 岳秀)

認定試験

認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師制度 第4回認定試験(平成29年度)

日時 平成29年12月2日(土)
場所 東京工科大学 蒲田キャンパス 〒144-8650 東京都大田区西蒲田5-23-22
参加費 20,000 円(審査料を含む) ※受験申請料は一切返金いたしません。
参加資格 一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会 会員、一般社団法人 日本臨床化学会 会員
内容 認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師制度 第4回認定試験(平成29年度)実施要項
募集人員 100名程度
  • 実施要項
  • web申込みなし

講習会開催予定

平成29年度 認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師 第2回認定指定講習会

日時 2017年11月3(金)
場所 日本臨床検査技師会館 3階第1会議室
参加費 3,000円
参加資格 一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会 会員
内容 平成29年度 認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師 第2回認定指定講習会
募集人員 60名
  • 実施要項
  • web申込みあり

認定資格更新情報

更新料 申込締切
対象
  • 実施要項

認定資格者名簿

資格情報 平成29年4月1日現在
  • 資格者名簿

研修会承認申請情報(方法・様式)