関連団体の講習会・研修会予定は以下の通りです。

一般社団法人 医療安全全国共同行動「医療安全研修会」

主催団体(運営主体)一般社団法人医療安全全国共同行動
開催日程(会期・実施日・受付期間) 平成30年10月27日(土)〜28日(日)
開催場所(会場) 東京都看護協会 2階 大教室
東京都新宿区筑土八幡町4-17
(JR中央・総武線飯田橋駅 東口から徒歩7分)
内容(テーマ・趣旨) 「困る前に知っておくべき、医療事項調査のやり方」
〜行動分析・死因究明、工学的分析〜

医療事故調査制度がスタートして3年目を迎えているが「うちは関係ない」と思っていませんか?
そう思い込んでいた多くの施設が実際の事故に直面し、悩み、困っている現状があります。
そうなったときにどうしたら良いのか、またどうするべきなのか、航空産業における事例も交え、科学的な事故調査に必要な知識を得るための最適なカリキュラムになっています。

目的:医療関連死亡事例発生時における院内事故調査方法および技術の習得、スキルアップ
内容:1日目:講義形式 2日目:講義+演習
対象(参加資格)安全管理者、品質管理者、経営者、医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、事務職はじめ、病院管理者、病棟管理者、医療安全管理者、部門におけるセーフティマネージャー、看護教育等 あらゆる方へ
募集人員 110名
※先着順です。定員になり次第、締め切らせていただきます。
受講料(参加費・受講費) 一般施設の場合 1日間:10,000円 2日間:17,000円
会員施設の場合 1日間:8,000円 2日間:15,000円
※会員施設とは、医療安全全国共同行動に参加登録されている施設です。
詳細詳しくはこちらをご覧ください
申込方法(申込先) 医療安全全国共同行動ホームページよりお申込みください。


URL(学会URL・問合せ等URL)http://kyodokodo.jp/seminer/annai/20181027-28

独立行政法人労働者健康安全機構 平成30年度 石綿小体計測講習会

主催団体(運営主体)独立行政法人労働者健康安全機構
開催日程(会期・実施日・受付期間) ≪第1回≫平成30年12月7日(金)13:00〜17:00(予定)
≪第2回≫平成31年2月2日(土)終日開催(予定)
開催場所(会場) ≪第1回≫労働者健康安全機構本部1階大会議室
     神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
≪第2回≫アスベスト疾患研究・研修センター研修室
     岡山県岡山市南区筑港緑町1-10-25
内容(テーマ・趣旨) 石綿(アスベスト)の労災認定基準の一つとして肺内の石綿小体の本数があります。
この石綿小体を測定する技術は特殊なものであるため、限られた検査技師しか測定できない現状です。
この講習会では臨床検査技師を対象とし、10人ほどの少人数制で専門家が測定方法について実習を交えながらわかりやすく教えてくれます。
新規参加者の方でも正しい測定方法について学べます。
受講料(参加費・受講費) 参加費:無料(交通費は自己負担)
締切(日時)各講習会の1か月前
問合先 独立行政法人労働者健康安全機構
勤労者医療課
TEL 044-431-8641
詳細詳しくはこちらをご覧ください
URL(学会URL・問合せ等URL)http://www.research.johas.go.jp/asbest_kenshu.html

第36回日本染色体遺伝子検査学会総会・学術集会

主催団体(運営主体)日本染色体遺伝子検査学会
大会長和泉 俊一郎
開催日程(会期・実施日・受付期間) 平成30年12月15日(土)〜16日(日)
開催場所(会場) スクエア荏原(品川区立荏原平塚総合区民会館)ひらつかホール
内容(テーマ・趣旨) テーマ:「ゲノムから診る」
内 容:大会長講演     1題
    特別講演      2題
    シンポジウム    2題
    ランチョンセミナー 1題
    一般演題     12題(予定) 
受講料(参加費・受講費) 会員:5,000円
非会員:6,000円
学生:1,000円(要学生証提示)
問合先 東海大学医学部付属病院
遺伝子診療科
  大貫 優子
〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143
TEL 0463-93-1121(内線2121) 
FAX 0463-92-2600
E-mail jacga2018@gmail.com
URL(学会URL・問合せ等URL)http://www.jacga.jp/

一般社団法人日本病院会主催「医師・歯科医師とメディカルスタッフのための栄養管理セミナー」

主催団体(運営主体)一般社団法人 日本病院会
大会長栄養管理委員会 委員長  東口?志
開催日程(会期・実施日・受付期間) 開催日時:平成30年10月6日(土)13時〜18時50分
            7日(日)9時〜15時45分
開催場所(会場) 日本病院会セミナールーム 2階
〒102-8414 東京都千代田区三番町9-15 ホスピタルプラザビル
内容(テーマ・趣旨) 本セミナーは、栄養障害の状態にある患者等に対し、生活の質向上や原疾患治療促進などを目的に、栄養管理に係る専門的知識からなるチームが診療することを評価した「栄養サポートチーム加算」取得に必要な研修要件を満たしています(医師のみ対象 平24.9.21厚生労働省事務連絡)。
栄養サポートはチーム医療です。メンバーの層が厚いほど、病気と闘う戦力が豊富となり、質の高い医療を提供することができます。全国の多くの医療スタッフが本セミナーを受講し、強力なチームを結成し活躍することが期待されています。
また本セミナーは、日本静脈経腸栄養学会認定の全国学会・地方会・県s休会として同会から2単位の扱いとなります。
薬剤師、関技師、管理栄養士、臨床検査技師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士など内容となっています。
講義スタイルは、受講生とのりょりが近い、ライブ感覚にあふれる、アクティブラーニング形式です。
病院の栄養サポートの質向上と人材養成のために、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。
関連リンク
募集人員 定員:180名
受講料(参加費・受講費) 会員施設:30,000円(税込)
非会員施設:40,000円(税込)
締切(日時)平成30年9月28日(金)
締切(定員・募集人数)ただし定員になり次第申込受付終了
問合先 事務局:一般社団法人日本病院会 学術研修課 出端、片岡
〒102-8414 東京都千代田区三番町9-15
TEL:03-3265-0077
FAX:03-3238-6789
E-mail:dehare@hospital.or.jp

超音波スクリーニング研修講演会2018五反田

主催団体(運営主体)特定非営利活動法人 超音波スクリーニングネットワーク
開催日程(会期・実施日・受付期間) 平成30年12月15日(土)午前9時40分から午後5時
開催場所(会場) TOC五反田メッセ
東京都品川区西五反田6-6-19
JR山手線「五反田」西口より徒歩10分
内容(テーマ・趣旨) 超音波スクリーニング研修講演会は、超音波スクリーニング直接携わる技師の教育・育成を目的に、日本消化器がん検診学会と日本総合健診医学会の主催で、平成13年に第1回を開催し、毎年継続して開催している研修講演会であり、今回で18回目の開催になります。
今回の超音波スクリーニング研修講演会2018五反田は「USスクリーニングの重要所見」をテーマに、第一会場では、肝臓・胆道・膵臓・腎臓・消化管・乳腺・超音波画像と病理の7講演を行ない、第二会場では、肝臓・胆道・膵臓・消化管のライブセミナーを実施いたします。
受講料(参加費・受講費) 参加費:6,000円 事前登録不要
問合先 超音波スクリーニングネットワーク事務局
E-mail us-net@pl-tokyo-kenkan.gr.jp
詳細詳しくはこちらをご覧ください

日本臨床検査医学会・日本臨床検査同学院共催 2018年(第63回)一級臨床検査士資格認定試験

主催団体(運営主体)日本臨床検査医学会・日本臨床検査同学院
開催日程(会期・実施日・受付期間) 第1次筆記試験:2018年9月29日(土)予定
第2次実技試験:詳細は同学院HP参照
開催場所(会場) 第1次筆記試験:文京学院大学・大阪大学(予定)
第2次実技試験:詳細は同学院HP参照
申込方法(申込先) 関連資料はこちら
pagetop