1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【模擬訓練】平成29年度大規模地震時医療活動訓練への参画に関して

【模擬訓練】平成29年度大規模地震時医療活動訓練への参画に関して

会員 各位

平素はお世話になっております。本日、南海トラフの地震を想定し、「南海トラフ地震における具体的な応急対策活動に関する計画(平成29年6月改定)」等に基づく大規模地震時医療活動に関する総合的な実働訓練が国の主導で行われており、医療関係機関として兵庫県臨床検査技師会および日本臨床衛生検査技師会も訓練に参加しております。

 日臨技は被災地技師会(兵庫県臨床検査技師会)の人的支援の要請を受け、"日臨技災害対策マニュアル"に基づき、全国の現地活動が可能な有志ボランティア臨床検査技師を会員システムを利用することで募集し、対応を行うこととなりました。

つきましては、本日下記の条件にて募集を開始いたしますので、ご対応可能な方は申請をお願いいたします。

※これは大規模地震を想定した訓練であり、実際に現地へ向かうことはありません。また申請いただいた場合において、本人へご連絡は致しませんので了承くださいますようお願い申し上げます。

募集内容

日程:平成29年7月30日〜8月5日のいずれか

募集人材:血液ガス機材(i-STAT)が扱える方、または日当直業務の行える方

人数:各日程で6名

募集開始時間:平成29年7月29日 13:00〜

                                             日臨技事務局政策調査課

平成29年度大規模地震時医療活動訓練の実施について.pdf

ニュース&トピックス