1. ホーム
  2. 事業活動

事業活動

社団法人日本臨床衛生検査技師会は倫理綱領(倫理綱領にリンク)に謳っている社会的責任を果たすため、また臨床検査、衛生検査に関する啓蒙、啓発活動や臨床検査技師、衛生検査技師の利益を守るための社会的活動などを行っています。 

主な事業

毎年1回、メインテーマのもと、日本医学検査学会を開催しています。
全国各支部で活発に学会を開催しています。
臨床技師の論文、また最新関係情報を載せた書籍等を順次出版しています。
臨床検査技師の知識・技術水準の維持向上を目的とした、会員の生涯にわたる自発的な学習を組織的に援助しています。
各専門領域での組織的な活動、および意欲的に研修会を開催しています。
わが国最大規模の精度管理調査を定期的に行っています。
臨床検査データ標準化を実現するために基幹施設ネットワークを構築し、全国的な標準化を実現するための事業を展開しています。
臨床検査技師、衛生検査技師を対象に無料職業紹介所を開設し、全国的な規模で多くの実績をあげています。
医療関係にとどまらず、多くの団体・学会と横断的な交流を図っています。
会員の福利厚生の一環として賠償責任保険をはじめとする共済事業を行っています。