臨床検査に係るJCCLS共用基準範囲の採用について

 この度、日本臨床検査標準協議会(JCCLS)より別紙「JCCLS共用基準範囲普及についての依頼」がありました。
このJCCLS共用基準範囲は、当会との共同事業として進められた全国共有基準範囲を基に、さらにJCCLS基準範囲共用化委員会での検討を経て設定されたものです。日本医師会をはじめJCCLS会員の29学会・団体の同意あるいは賛同が得られております。
医療の地域連携システムの構築とマイナンバー制度の導入に伴う「国民の健診検査データの活用」など、医療機関における検査データの統一が求められることが考えられ、これらの臨床検査情報を正確かつ有効に利用するためには、その統一の判断基準が必要であり基準範囲の共用化が望まれています。
別添の共用基準範囲をご覧の上、JCCLS共用基準範囲の採用についてご高配賜りますよう、お願いいたします。

 なお、詳細は、JCCLSのホームページをご覧ください。

pagetop