「困った…」ときの法律相談

もしも…のときには誰でも慌てて、不安になるものです。そうした時にはやはり専門家の意見を聞くのが一番でしょう。新補償制度の保険取扱代理店(株)メディクプランニングオフィス(以下、メディク)では、臨床検査技師の業務中の賠償事故はもとより、日常生活など身近なところで起こりそうな法律問題や、職場での労務問題等々、会員の「困った」にお応えする体制を整えています。『特典』ともいえるサービスですので、上手に利用して不安を解消してください。

1.相談内容

臨床検査技師の業務や労働条件(環境)に関する事柄について、弁護士が専門家の立場からご相談にお応えするサービスです。

例)
○勤務先から配置転換の命令を受けた。
→命令された業務は、臨床検査技師が行えるか?
○夜間勤務が重なっている。
→当初の勤務条件と異なっているが、どのように対処すれば良いか?

参考:
法律・労務のQ&A

尚、匿名でのご依頼はお受け致しかねますので、ご了承ください。

個人情報の取扱いについて

2.相談の流れ

  1. 「法律相談依頼書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、メディクにFAXまたは郵送してください。
  2. 内容を確認後、ご希望の連絡方法、時間帯に、メディクの担当者、もしくは該当の弁護士、公認会計士等々から、連絡が行きます。

3.弁護士スタッフ

様々な問題に対応できるように、知識が豊富な専門家がスタンバイしています。

蒔田 覚  (医療訴訟・仁邦法律事務所所属。医療側に立った弁護で多くの実績を持つ。)
墨岡 享  (医療訴訟・仁邦法律事務所所属。)
安福 謙二 (医療訴訟・医療関連の代表的刑事事件である福島大野事件で弁護。勝訴。)
吉岡 譲治 (個人情報保護をはじめ、情報関連訴訟のエキスパート。)
兼川 真紀 (労務関連とセクハラ・クレーム対応の専門家)

4.費用

  • 基本的には無料相談サービスです。
  • 相談内容によっては、弁護士と契約の必要が生じ費用が発生するケースもあります。

法律相談依頼書の送付先

FAX フリーダイヤル:0120−035466
郵送先 〒104−0033 東京都中央区新川2-22-6 SJIビル2F
保険取扱い代理店(株)メディクプランニングオフィス

お問い合わせ

フリーダイヤル:0120−610020

日臨技の補償制度を詳しく見る