関甲信支部(お知らせ、研修会、支部学会)

お知らせ

研修会

平成29年度関甲信支部首都圏支部免疫血清研修会 第24回軽井沢セミナー

開催日程 平成 29 年 6 月 3 日(土)〜 4 日(日) 終了しました。
開催場所ゆとりろ軽井沢ホテル(旧サァラ軽井沢ホテル) 2F ヴィラデスタ 長野県北佐久郡軽井沢町長倉 1276 TEL 0267-45-5551
内容 6 月 3 日(土) 11:45 〜 12:30 受付 12:30 〜 12:40 開講式 12:40 〜 14:10 講演?.「 R-CPC 臨床医の見方」 講師 山本 さやか 先生 (自治医科大学 臨床検査医学講座 助教) 司会 森谷 信行 (医療法人社団 誠馨会 千葉メディカルセンター 検査部) 14:20 〜 15:20 講演?.「甲状腺機能検査とヨウ素代謝」 講師 小飼 貴彦 先生 (獨協医科大学 感染制御・臨床検査医学講座 准教授) 司会 須藤 千秋 (群馬大学医学部附属病院 検査部) 15:30 〜 16:30 講演?.「 救急・災害医療の現状 −コメディカルの方々に求められる期待と今後の展望−」 講師 林 堅二 先生 (那須赤十字病院 救命救急センター 副センター長) 司会 渡邉 真博 (筑波大学附属病院 検査部) 16:40 〜 17:40 講演?.「 新興再興感染症の史的背景と現代社会における課題」 講師 森澤 雄司 先生 (自治医科大学附属病院 感染制御部長 准教授) 司会 早川 瑞穂 (東京医科大学病院 中央検査部) 19:20 〜 21:20 意見交換会 司会 土筆 智晶 (北里大学病院 臨床検査部) 6 月 4 日(日) 9:00 〜 10:00 講演?.「 薬剤と臨床検査」 講師 山田 洋一 先生(ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社 サイエンティフィックソリューション部門 教育研修部) 司会 遠藤 真澄 (山梨大学医学部附属病院 検査部) 10:10〜 11:10 講演?.「 免疫血清検査に纏(まつ)わる四方山話」 講師 内藤 勝人 先生 (山梨大学医学部附属病院 検査部) 司会 庄司 和治 (埼玉医科大学総合医療センター 中央検査部 分析部門) 11:20〜 12:20 講演?.「 ISO 15189 認定取得のインパクト」 講師 村上 正巳 先生 (群馬大学大学院 医学系研究科 臨床検査医学 教授) 司会 石嶺 南生 (信州大学医学部附属病院 臨床検査部) 12:20〜 12:35 閉講式 修了証書授与
募集人員200名
参加資格会員 賛助会員 非会員
受講料会員・賛助会員 3,500円
締切平成29年5月22日
申し込み 申込書ダウンロード

平成29年度日臨技首都圏支部・関甲信支部合同一般検査研修会 (第28回)

開催日程 】平成 29 年 7 月 29 日(土)午後 1 時〜30 日(日)午後 3 時 終了しました。
開催場所】群馬大学医学部 1 日目:刀城会館 2 日目:基礎棟 3 階顕微鏡実習室 〒371-8511 群馬県前橋市昭和町 3-39-22 電話 027-220-7111(代表)
内容 《 7 月 29 日(土) 1日目 》 12:30 受付開始 13:00 開講式・オリエンテーション 13:15 講演1『精液検査、人工授精、体外受精の基礎』 講師 荒木 泰行 先生(株式会社高度生殖医療技術研究所) 14:20 講義 2(仮)『便潜血検査』 講師 福田 嘉明 先生(日本大学医学部附属板橋病院臨床検査部) 15:20 休憩時間 15:30 講演3『ルーチンでおこなう体腔液検査』 講師 保科 ひづる 先生(諏訪中央病院技術部) 16:35 講演4『尿沈渣検査で鑑別できる大食細胞』 講師 宿谷 賢一 先生(東京大学医学部附属病院検査部) 18:00 意見交換会 群馬大学内 イタリア食堂 Chinema :会費 4,500 円 《 7 月 30 日(日) 2 日目 》 8:40 受付開始 9:00 実習 1 10:05 実習 2 11:05 お昼休憩(移動時間も含む) 12:30 実習 3 13:35 実習 4 14:35 片づけ・終了証授与・閉講式 ※スケジュールは都合により一部変更となる場合があります。
募集人員100名
参加資格会員優先 非会員
受講料】会員 8,000 円 非会員 16,000 円
締切平成 27 年 5 月 20(土)〜6 月 20 日(火)
申し込み 申込書ダウンロード

平成 29 年度 日臨技関甲信・首都圏支部 生理検査研究班研修会

開催日程 平成 29 年 8 月 5 日(土) 〜8 月 6 日(日) 終了しました。
開催場所:〒329-0498 栃木県下野市薬師寺 3311-1 自治医科大学 地域医療情報研修センター 2F中講堂 Tel:0285-44-2111(代)内線 4236
内容 第一日目 12:00〜 受付開始 12:50〜 開講式 13:00〜14:00 知っておきたい!心電計自動判読のしくみ 吉田 史 氏(フクダ電子株式会社心電営業部) 14:10〜15:10 記録時にどう診る心電図(不整脈を中心に) 齋藤 和 技師(北海道社会事業協会小樽病院) 15:20〜16:20 ペースメーカトラブルと気付いてほしい波形 葉山 恵津子 技師(心臓血管研究所付属病院) 16:30〜17:30 ホルター心電図のスキルアップを目指そう! −装着から解析までのポイント− 高久田 美江 技師(太田西ノ内病院) 第二日目 9:00〜10:00 記録時にどう診る心電図(急性冠症候群を中心に) 秋山 幸子 技師 (山梨勤労者医療協会 武川共立診療所) 10:10〜11:00 急性冠症候群(ACS)におけるラボデータと変動 小池 加恵 技師(府中恵仁会病院) 11:10〜12:30 急性冠症候群(ACS)の診断と治療 船山 大 准教授(自治医科大学循環器内科学部門) 12:30〜 閉講式
募集人員100名
参加資格会員優先 非会員
受講料会員 8,000 円 非会員 15,000 円(テキスト代を含む)
締切申し込み期間:2017 年 6 月 1 日〜2017 年 6 月 30 日まで (ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。)
申し込み 申込書ダウンロード

第 30 回日臨技関甲信・首都圏支部 微生物検査研究班研修会

開催日程 平成 29 年 9 月 30 日(土)〜10 月 1 日(日) 終了しました。
開催場所 信州松代ロイヤルホテル http://www.daiwaresort.jp/matsushiro/ 〒381-1215 長野県長野市松代町西寺尾 1372-1 TEL: 026-278-1811 JR長野駅からの無料送迎バスあり、ホテル駐車場無料
内容 テーマ 『いまさら聞けない微生物検査の 5 つのこと 〜臨床に信頼される検査の精度を保つために〜』 主 催:(一社)日本臨床衛生検査技師会 関甲信支部 実務担当技師会:(一社)長野県臨床検査技師会 微生物検査研究班 募集人員 150 名 参加費 : 一般会員 4,000 円 賛助会員 4,000 円 非会員 6,000 円 宿泊費 : 8,000 円 意見交換会費 : 4,000 円(宿泊の参加者は原則ご参加ください) 入湯税: 150 円当日徴収 参加区分:A:研修参加+宿泊+意見交換会 B:研修参加+意見交換会 C:研修のみ参加 *なお、宿泊・意見交換会おいて研修会開催 3 日前キャンセルの場合には、返金できませんので ご注意ください 主催 : 日本臨床衛生検査技師会 関甲信支部 担当 : 一般社団法人 長野県臨床検査技師会 微生物検査研究班 連 絡 先: 〒380-8582 長野県長野市若里 5-22-1 長野赤十字病院 検査部 鷲野 恵一 Tel:026-226-4131(内)2237 FAX:026-223-3093 E-mail:k-washino@nagano.med.jrc.or.jp 【申込み方法】 1)日臨技HP「会員専用サイト」ログインし、日臨技会員メニュー「行事日程・参加申込・ 受講書類など」より本研修会を選択。「事前参加申請」より会員番号・設問必須項目を 入力して申し込みしてください。参加費等の入金をもって正式登録となります 2)会員専用ページにログインできない方、非会員の方は、必要事項を記載のうえ、 件名「30 回関甲信参加」にて送付先(k-washino@nagano.med.jrc.or.jp 長野赤十字 病院鷲野恵一宛)に E-mail でお申込みください。 ?必要事項:参加区分(A/B/C)、交通手段(電車・自家用車)ホテル(禁煙・喫煙) ?申込締切:平成 29 年 8 月 4 日(金) ?参加費振込方法:ゆうちょ銀行 一一八(イチイチハチ)店(店番 118) 口座名 長野県臨床検査技師会微生物検査研修会 口座番号 4225994 ※振込時の振込依頼人は「会員番号・氏名」をご入力下さい例「200829・ワシノケイイチ」 ?振込期限 平成 29 年 8 月 18 日(金) なお、本研修会は、公益財団法人 ながの観光コンベンションビューロー様のご協力して いただいております 〒380-0835 長野市新田町 1485−1 長野市もんぜんぷら座 4FTEL:026-223-6050 【9 月 30 日(土)】 12:30〜13:30 受付 13:30〜13:45 開講式 13:45〜14:45 講演 1「グラム染色の見逃してはいけないポイント(仮)」 信州大学医学部附属病院 感染制御室/臨床検査部 松本 剛 先生 14:45〜15:00 休憩 15:00〜16:00 講演 2「同定精度の向上を目指して:MALDI バイオタイパー編 (仮)」 信州大学医学部附属病院 臨床検査部 春日 恵理子 先生 16:00〜16:15 休憩 16:15〜17:15 講演 3「同定精度の向上を目指して: VITEK MS 編(仮)」 静岡市立清水病院 検査技術科 土屋 憲 先生 17:15〜17:30 連絡事項 17:30〜18:30 フリータイム 18:30〜20:30 意見交換会 21:00〜23:00 ナイトセミナー 【10 月 1 日(日)】 08:00〜08:30 首都圏支部・関甲信支部班長会議 08:30〜09:30 講演 4「抗菌薬適正使用に貢献するための 薬剤感受性の見方・考え方」 神戸大学医学部附属病院 検査部 中村 竜也 先生 09:30〜09:40 休憩 09:40〜10:40 講演 5 「薬剤耐性菌と対峙する」 信州大学大学院 医学系研究科医療生命科学分野 長野 則之 先生 10:40〜10:50 休憩 10:50〜11:50 講演 6 「感染対策におけるポイント(仮)」 山梨県立中央病院 総合診療科・感染症科 三河 貴裕 先生 11:50〜12:00 閉講式 修了証書授与 閉会の挨拶
募集人員150名
参加資格会員 賛助会員 非会員
受講料一般会員 4,000 円 賛助会員 4,000 円 非会員 6,000 円
締切:平成 29 年 8 月 5 日(金)
申し込み 申込書ダウンロード

第 23 回日臨技関甲信支部・首都圏支部合同 血液検査研修会

開催日程 平成 29 年 10 月 1 日(日)午前 9 時 50 分〜午後 3 時 30 分 終了しました。
開催場所〒371-8511 群馬県前橋市昭和町 3-39-22 群馬大学医学部 臨床大講堂
内容 「明日からの血液検査結果報告のために」 9:20 受 付 9:50 開講式 10:00 講演 1 『見逃してはいけない血液検査』 講師:群馬大学大学院 保健学研究科 斎藤 貴之先生 講演 2 『血液疾患の治療と血液検査』 講師:群馬大学大学院 医学系研究科 半田 寛先生 ランチョンセミナー 「演題未定」 シスメックス株式会社 講師未定 講演 3 『小児血液疾患と血液検査』 講師:群馬大学大学院 医学系研究科 奥野 はるな先生 15:00 閉講式
募集人員150名
参加資格日臨技会員
受講料5,000円
申し込み 申込書ダウンロード

平成 29 年度 日臨技「第20 回関甲信支部・首都圏支部輸血検査研修会」

開催日程 平成 29 年11 月26 日(日)午前10 時00 分〜午後 4時30 分
開催場所〒370-0829 高崎市高松町5-28 高崎市総合保健センター TEL:027-381-6111
内容 9:30 受付 10:00 開講式 10:10〜11:30 シンポジウム1「不規則抗体検査における酵素法の意義を考える」 S-1-1「酵素法の特性とその理解」 講師:オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社 古杉 光明 先生 S-1-2「不規則抗体スクリーニング検査より酵素法を省略するにあたって行った対策について 〜新潟大学医歯学総合病院の場合〜」 講師:新潟大学医歯学総合病院 上村 正巳 先生 S-1-3「当院における酵素法の位置づけ」 講師:自治医科大学附属病院 岸野 光司 先生 S-1-4「酵素法を省略できる条件とは。文献学的およびガイドライン的考察」 講師:東邦大学医療センター大森病院 奥田 誠 先生 11:45〜12:30 ランチョンセミナー 「アルブミン製剤の適正使用情報について」 講師:日本血液製剤機構 新井 友司 先生 13:00〜14:55 教育講演 講演 1「HLA適合血小板(PC-HLA)について〜検体提出から製剤供給されるまで〜」 講師:日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター埼玉製造所 東 史啓 先生 講演 2「血小板輸血に伴う有害事象とその対策」 講師:虎の門病院 牧野 茂義 先生 講演 3「輸血関連検査のトラブルシューティング」 講師:東海大学医学部付属病院 杉本 達哉 先生 2 14:55〜15:10 休憩 15:10〜16:30 シンポジウム2「輸血部門のチーム医療」 S-2-1「輸血委員会による輸血実施巡視活動と今後の展望」 講師:上尾中央総合病院 長谷川 卓也 先生 S-2-2「院内輸血療法における安全対策〜輸血監査および自己血採血介助〜」 講師:JA とりで総合医療センター 五十嵐 健一 先生 S-2-3「群馬県合同輸血療法委員会による相互視察」 講師:群馬大学医学部附属病院 横濱 章彦 先生 16:30 閉講式(終了証証授与)
募集人員180名
参加資格会員
受講料3,000円
締切平成 29 年7月1日〜平成 29 年10 月31 日
申し込み 申込書ダウンロード

平成 29 年度 日臨技指定講習会・関甲信支部輸血検査研修会

開催日程 平成 29 年 12 月 9 日(土)13:00〜 10 日(日)16:00
開催場所山梨大学医学部キャンパス 〒409-3898 山梨県中央市下河東 1110
内容 13:00 開講式/オリエンテーション 13:15 講義 1 『ABO,RhD 血液型検査判定でのトラブル時対応』 DVD 講義 講師:関東甲信越支部ブロック血液センター 検査部 常山 初江 先生 講義 2 『不規則抗体検査、抗体同定方法』 DVD 講義 講師:東邦大学医療センター大森病院 輸血部 日高 陽子 先生 講義 3 『カラム凝集法と試験管法との反応態度の違いについて』 DVD 講義 講師:東海大学医学部付属病院 臨床検査技術科 輸血室 杉本 達哉 先生 講義 4 『求められる結果の報告の仕方』 講師:大阪市立大学医学部附属病院 輸血部 藤野 憲三 先生 代理講義 講師:東邦大学医療センター大森病院 輸血部 奥田 誠 先生 講義解説(質疑応答):東邦大学医療センター大森病院 輸血部 奥田 誠 先生 8:30 受 付 9:00 実技内容の注意点説明 9:15 実技 1)血液型検査 2)直接抗グロブリン試験 2 3)抗体解離試験 4)抗体同定試験 5)カラム凝集法による血液型検査 15:00 実技解説:東邦大学医療センター大森病院 輸血部 奥田 誠 先生 三重大学医学部附属病院 輸血部 丸山 美津子 先生
募集人員40名(定員を超えた場合は抽選)
参加資格日本臨床衛生検査技師会、または日本輸血・細胞治療学会会員であり、 認定輸血検査技師を目指す(技量を有する)者、もしくは認定輸血検査技師資格取得 者とする。 【
受講料 日臨技会員 5,000 円
締切平成 29 年 10 月 12 日(木)まで
申し込み 申込書ダウンロード

平成 29 年度 関甲信支部研修会 「第 26 回 日臨技関甲信支部・首都圏支部 病理細胞検査研修会」

開催日程 平成 30 年 1 月 14 日(日)9 時 50 分から 17 時 10 分
開催場所 山梨県立図書館 多目的ホール 〒400-0024 甲府市北口2丁目8−1(甲府駅北口前)
内容 9:15 受付開始 9:40 開講式 9:50 ~ 10:30 講演1「腎疾患の臨床−腎生検の実際」 演者:温井 郁夫 先生 (山梨県立中央病院 腎臓内科部長) 10:30 ~ 11:30 講演2「腎臓病理の醍醐味」 演者:山中 宣昭 先生 (東京腎臓研究所所長) 11:30 ~ 11:40 日本病理学会の剖検・技術委員会報告 廣井 禎之 技師 (新渡戸文化短期大学 臨床検査学科病理検査学教授) 11:40 ~ 13:00 展示見学・昼食 13:00 ~ 14:00 講演3「糸球体疾患の病理」 演者:長田 道夫 先生 (筑波大学医学医療系・同大学院教授) 14:00 ~ 14:40 講演4「腎生検の標本作製」 演者:磯? 勝 技師 (小田原市立病院 病理診断科) 14:40 ~ 15:00 休憩・展示見学 15:00 ~ 15:40 講演5「腎生検の蛍光抗体法」 演者:飯島 衛 技師 (虎ノ門病院 病理部) 15:40 ~ 16:20 講演6「電顕が語る腎疾患」 演者:飛田野 清美 技師 (自治医科大学 病理診断部) 16:20 ~ 17:00 講演7「上部尿路の細胞診」 演者:三浦 弘守 技師 (東北大学病院 病理部) 17:00 閉講式
募集人員110名
参加資格日臨技会員
受講料 会員:7000 円 非会員:12000 円
締切平成 29 年 10 月 16 日(月)〜12 月 8 日(金)
申し込み 申込書ダウンロード

第 19 回首都圏支部・関東甲信支部遺伝子・染色体検査セミナー開催案内

開催日程 平成 30 年 2 月 25 日(日) 午前 9 時より午後 4 時 30 分迄
開催場所文京学院大学本郷キャンパス S 館 5階 S-504 教室 〒113-8668 東京都文京区向丘 1−19−1 TEL (03)3814-1661(代表)
内容 8:20  受付開始  8:50  開講式                                       9:00〜9:35  染色体検査の基礎知識 藤田 和博 先生(大東文化大学スポーツ・健康科学部) 9:35〜10:10  遺伝子検査の基礎知識 若井 進 先生(国立がん研究センター中央病院) 10:20〜10:55 適切なプレアナリシス、核酸精製と品質管理(キアゲン社) 10:55〜11:30 ターゲット領域の検索とプライマー設計(ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社) 11:30〜12:05 PCR反応の条件設定・最適比・トラブルシュート−多様化するサンプルと最先端技術に対応するために−(サーモフィッシャーサイエンティフィックライフテクノロジーズジャパン株式会社) 12:20〜13:20 ランチョンセミナー 13:40〜14:30 臨床微生物検査分野における遺伝子検査の現状と未来 大楠 清文 先生(東京医科大学微生物学分野 教授) 14:30〜15:20 リキッドバイオプシーの応用と問題点 落谷 孝広 先生(国立がん研究センター研究所分子細胞治療研究分野主任分野長) 15:30〜16:20 クリニカルシーケンスの臨床応用と技術的問題点 河野 隆志 先生(国立がん研究センター研究所ゲノム生物学研究分野長) 16:20 閉講式
募集人員150名
参加資格日臨技会員
受講料5,000 円(テキスト代を含む) 但し、非会員は 7,000 円
締切平成29年12月25日
申し込み 申込書ダウンロード

支部学会

平成 29 年度日臨技関甲信支部・首都圏支部医学検査学会(第54 回)

開催日程 平成 29 年 10 月 28 日(土)・29 日(日) 終了しました。
開催場所ラフレさいたま 埼玉県さいたま市さいたま新都心中央区新都心 3-2
内容 テ ー マ : 「 臨 機 応 変 」 〜時代の変化を捉え 新たなる可能性を切り拓く〜 学 会 長 : 津田 聡一郎(株式会社アムル 上尾中央臨床検査研究所) 実行委員長 : 濱本 隆明 (防衛医科大学校病院) 主 催 : 一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会 担 当 : 公益社団法人 埼玉県臨床検査技師会 参 加 費 : 会 員 5,000 円 賛助会員 5,000 円 非会員 10,000 円 学 生 無料 演題募集期間: 平成 29 年4月 16 日より平成 29 年8月 10日まで *平成 29 年度日臨技関甲信支部・首都圏支部医学検査学会(第 54 回)若手実行委員企画 「若手技師における Live@症例検討会」リアルタイムストリーミング動画配信のお知らせ 平成29年度日臨技関甲信支部・首都圏支部医学検査学会(第54回)において「若手技師 におけるLive@症例検討会」と題した動画配信企画を実施します。症例検討会の様子を、 各地の検査技師を対象に動画を配信します。本学会の参加者だけでなく、学会に来られな い方や遠方の会員様に、ご参加していただきたいと思っております。 本企画は SNS 等を利用して質問や意見が言える新たな形の症例検討会です。出題者・回 答者には若手技師を選任し、若手の目線も入れながら内容にもこだわり、R-CPC とは一味 違った全員参加型の躍動感がある企画を目指しています。 1 日時 平成 29 年 10 月 29 日(日)13:30 〜 15:30 2 会場 ラフレさいたま 3 階 第?会場 A(動画配信会場) 3 対象 臨床検査技師および検査技師養成校の学生 4 参加方法 1 当学会 HP へアクセス URL: http://www.sairingi.com/academy/kankoushinsyutoken54/ 2 特設ページから動画配信 URL、視聴パスワードを確認 3 動画配信 URL から Ustream のチャンネルに入り視聴パスワードを入力 4 視聴可能(詳細はページ内案内をご覧下さい) 5 その他 本企画は動画配信を行っており記録もしております。SNS やチャットを利用した誹謗 中傷はご遠慮願います。 6 お問い合わせ 平成 29 年度日臨技関甲信支部・首都圏支部医学検査学会 実行委員 北川 裕太朗(埼玉医科大学病院 中央検査部) 住所:〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷 38 TEL:049-276-1434(直通) Email:kita_y@saitama-med.ac.jp 平成 29 年度日臨技関甲信支部・首都圏支部医学検査学会(第 54 回) 「若手技師における Live@症例検討会」リアルタイムストリーミング配信について 1. 日 時 平成 29 年 10 月 29 日(日)13:30 〜 15:30 2. 会 場 ラフレさいたま 3 階 第?会場 A(動画配信会場) 3. 参加方法 1 当学会 HP へアクセス(QR コード参照) 2 特設ページから動画配信 URL、視聴パスワードを確認 3 動画配信 URL から Ustream のチャンネルに入り視聴パスワードを入力 4 視聴可能(詳細はページ内案内をご覧下さい) 当学会 HP 4. 担当者連絡先 平成 29 年度日臨技関甲信支部・首都圏支部医学検査学会 実行委員 北川 裕太朗(埼玉医科大学病院 中央検査部) 住所:〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷 38 TEL:049-276-1434(直通) Email:kita_y@saitama-med.ac.jp
募集人員2,000名
参加資格日臨技会員
受講料5,000円
締切学会終了時
申し込み 申込書ダウンロード