関連団体の講習会・研修会予定は以下の通りです。

一般社団法人日本病院会主催「医師・歯科医師とメディカルスタッフのための栄養管理セミナー」 開催案内

主催団体(運営主体)一般社団法人 日本病院会
大会長栄養管理委員会 委員長 東口 高志
開催日程(会期・実施日・受付期間) 開催日時:2019年10月12日(土)13時〜18時50分
           13日(日)9時〜15時45分
開催場所(会場) 日本病院会セミナールーム 2階
〒102-8414 東京都千代田区三番町9-15 ホスピタルプラザビル
内容(テーマ・趣旨) 本セミナーは、栄養障害の状態にある患者等に対し、生活の質向上や原疾患治療促進などを目的に、栄養管理に係る専門的知識からなるチームが診療することを評価した「栄養サポートチーム加算」取得に必要な研修要件を満たしています(医師のみ対象 平24.9.21厚生労働省事務連絡)。
栄養サポートはチーム医療です。メンバーの層が厚いほど、病気と闘う戦力が豊富となり、質の高い医療を提供することができます。全国の多くの医療スタッフが本セミナーを受講し、強力なチームを結成し活躍することが期待されています。
また本セミナーは、日本静脈経腸栄養学会認定の全国学会・地方会・研究会として同会から2単位の扱いとなります。
薬剤師、関技師、管理栄養士、臨床検査技師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士など医療スタッフも受講でき、プログラムは実地で役立つ、基礎から臨床までのノウハウが凝縮された豊富な内容となっています。
講義スタイルは、受講生との距離が近い、ライブ感覚にあふれる、アクティブラーニング形式です。また、常に新しい知見を積極的に取り入れて、皆様にお届けしたいと思っています。
病院の栄養サポートの質向上と人材養成のために、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。
関連リンク
募集人員 180名
受講料(参加費・受講費) 会員施設  30,000円(税込)
非会員施設 40,000円(税込)
※2日目のお弁当代を含みます
締切(日時)2019年10月4日(金) ただし定員になり次第申込み受付終了
問合先 一般社団法人 日本病院会
医師・歯科医師とメディカルスタッフのための栄養管理セミナー事務局
TEL 03-5226-7789 ※10:00〜17:00(土・日・祝日を除く)
FAX 03-3238-6789
E-mail eiyou@hospital.or.jp

医療調査事故制度に係る「管理者・実務者セミナー」

主催団体(運営主体)公益社団法人 日本医師会(日本医療安全調査機構 委託事業)
開催日程(会期・実施日・受付期間) 全国7都市
平成31年1月17日(木) 日本医師会館(東京)
平成31年1月28日(月) ホテルモントレエーデルオフ札幌
平成31年1月31日(木) 名古屋コンベンションホール
平成31年2月2日(木)  仙台国際ホテル
平成31年2月18日(月) ホテルフランヴィア岡山
平成31年2月25日(月) ホテルメルパルク大阪
平成31年2月28日(木) ホテル日航福岡
いずれも13時〜17時30分
開催場所(会場) 全国7都市
平成31年1月17日(木) 日本医師会館(東京)
平成31年1月28日(月) ホテルモントレエーデルオフ札幌
平成31年1月31日(木) 名古屋コンベンションホール
平成31年2月2日(木)  仙台国際ホテル
平成31年2月18日(月) ホテルフランヴィア岡山
平成31年2月25日(月) ホテルメルパルク大阪
平成31年2月28日(木) ホテル日航福岡
対象(参加資格)医療機関の管理者、実務者もしくはこれに準ずる方
募集人員 各会場200名前後(会場により若干異なります)
受講料(参加費・受講費) 参加費:1,500円(税込)
詳細詳しくはこちらをご覧ください
申込方法(申込先) 日本医師会ホームページ「医療安全・死因究明」のコーナーより http://www.med.or.jp/doctor/anzen_siin/

第6回日本神経学会メディカルスタッフ教育セミナー

主催団体(運営主体)日本神経学会 
大会長第60回日本神経学会学術大会長  楠 進
開催日程(会期・実施日・受付期間) セミナー1、セミナー2
2019年5月25日(土)(学術大会4日目)14:00〜17:00
開催場所(会場) セミナー1
大阪国際会議場 10階「会議室1005〜1007」(第5会場)
セミナー2
大阪国際会議場 10階「会議室1009」(第6会場)
〒530-0005 大阪市北区中之島5丁目3-51
内容(テーマ・趣旨) 日本神経学会では、神経疾患に対するチーム医療等を推進するために、神経疾患ケア(看護、介護)、リハビリテーション、臨床検査等に従事するメディカルスタッフ(看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師、介護福祉士・認知症ケア専門士等の介護福祉系職務、管理栄養士ほか)の方々を対象とする教育セミナーを平成25年度から実施しております。
脳と神経系は、その解剖学的広がりの広汎さ、その機能の膨大さ、ヒトをヒトたらしめる臓器であるこち、その症候の多彩さ、その疾患の種類の多さという点において、他の臓器とはきわめて異なる特徴をもつといえます。すなわち、神経学は医学の中でも非常に広汎な領域をカバーする核心的分野です。また、現代社会では少子高齢化が進行し様々な脳の健康を脅かす環境要因が増加する一方、さらに豊かな生活への希望もこれまでになく大きくなっており、神経学と神経内科への期待はきわめて大きいといえます。
第6回目となる今回のメディカルスタッフ教育セミナーでは、「認知症の症状の理解に基づくマネージメント」(セミナー1)、「ライブデモ:末梢神経伝導検査の理論と実際」(セミナー2)、を取り上げ、5月25日(土)午後に同時並行で行います。セミナー1では、認知症症状の理解に基づくマネージメントについて学びます。今回は、嚥下障害、失認・失行、言語障害を取り上げます。セミナー2では、初学者を対象に、末端神経伝導検査の基礎と実際について、わかりやすく抗議しデモを行います。神経内科領域の疾患に関連したメディカルスタッフの方々に、神経疾患への理解をより深めていただき、進歩した新しい医学、診療の情報を共有していただきたいと考えております。
受講料(参加費・受講費) 参加費:1,000円
※学術大会に参加費をお支払いのメディカルスタッフの方は、本セミナーに無料で参加できます。
※本セミナーのみに参加されるメディカルスタッフの方も、当日(5月25日(土))に開催される他のプログラムも聴講が可能です。
問合先 近畿大学医学部神経内科学教室
〒589-8511 大阪狭山市大野東377-2
申込方法(申込先) 第60回日本神経学会学術大会「事前参加登録」よりご登録ください。
当日登録は残数がある場合のみ行います。
事前参加登録はセミナー1:メディカルスタッフ、セミナー2:臨床検査技師の方のみ受付いたします。

当日の受付は会場と受付の場所が異なりますのでご注意ください。
必ず、大阪国際会議場5階のメインホワイエにてネームカードを発行のうえ、会場にお越しください。

http://www.neurology-jp.org/neuro2019/registration/index.html

医薬品安全管理研修会2018年秋季

主催団体(運営主体)国際医療リスクマネージメント学会
大会長酒井 亮二 国際予防医学リスクマネージメント連盟会長・理事長 清野 敏一 帝京平成大学薬学部教授、日本医療安全学会理事
開催日程(会期・実施日・受付期間) 2018年12月1日(土)〜2日(日)午前
開催場所(会場) 東大法文1号館2階25番講堂
内容(テーマ・趣旨) ―医薬品事故防止のための様々な取り組みと新規薬剤の適正使用--
関連リンク
募集人員 600名
締切(日時)2018年11月26日(月)
問合先 国際医療リスクマネージメント学会本部
〒113-0033
東京都文京区本郷4-7-12-102
(Tel / Fax)  03-3817-6770  

第5回日本医療安全学術総会

主催団体(運営主体) 国際医療リスクマネージメント学会 (IARMM)
大会長共同総会長 松村 由美 (京都大学付属病院医療安全管理部長、同教授 ) 岡田 有策 (慶應義塾大学理工部管科 教授 ) 衣川 さえ子 (東京医療保健大学東が丘・立川看護学部 教授 )
副大会長生島 五郎 (松戸市立総合医療センター薬局長)
開催日程(会期・実施日・受付期間) 2019年2月9日(土)〜10日(日)
開催場所(会場) 東京大学
内容(テーマ・趣旨) 地域に根差した医療安全文化の醸成
---臨床リスクアセスメント、臨床リスクマネージメント、臨床リスクコミュニケーション、臨床リスクガバナンス---
---臨床クライシスアセスメント、臨床クライシスマネージメント、臨床クライシスコミュニケーション、臨床クライシスガバナカス---


対象(参加資格)医療関係者
募集人員 3000名
締切(日時)11月30日
申込方法(申込先) http://jpscs.org/5thJPSCS/
URL(学会URL・問合せ等URL)http://jpscs.org/5thJPSCS/outline.pdf

一般社団法人 医療安全全国共同行動「医療安全研修会」

主催団体(運営主体)一般社団法人医療安全全国共同行動
開催日程(会期・実施日・受付期間) 平成30年10月27日(土)〜28日(日)
開催場所(会場) 東京都看護協会 2階 大教室
東京都新宿区筑土八幡町4-17
(JR中央・総武線飯田橋駅 東口から徒歩7分)
内容(テーマ・趣旨) 「困る前に知っておくべき、医療事項調査のやり方」
〜行動分析・死因究明、工学的分析〜

医療事故調査制度がスタートして3年目を迎えているが「うちは関係ない」と思っていませんか?
そう思い込んでいた多くの施設が実際の事故に直面し、悩み、困っている現状があります。
そうなったときにどうしたら良いのか、またどうするべきなのか、航空産業における事例も交え、科学的な事故調査に必要な知識を得るための最適なカリキュラムになっています。

目的:医療関連死亡事例発生時における院内事故調査方法および技術の習得、スキルアップ
内容:1日目:講義形式 2日目:講義+演習
対象(参加資格)安全管理者、品質管理者、経営者、医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、事務職はじめ、病院管理者、病棟管理者、医療安全管理者、部門におけるセーフティマネージャー、看護教育等 あらゆる方へ
募集人員 110名
※先着順です。定員になり次第、締め切らせていただきます。
受講料(参加費・受講費) 一般施設の場合 1日間:10,000円 2日間:17,000円
会員施設の場合 1日間:8,000円 2日間:15,000円
※会員施設とは、医療安全全国共同行動に参加登録されている施設です。
詳細詳しくはこちらをご覧ください
申込方法(申込先) 医療安全全国共同行動ホームページよりお申込みください。


URL(学会URL・問合せ等URL)http://kyodokodo.jp/seminer/annai/20181027-28

独立行政法人労働者健康安全機構 平成30年度 石綿小体計測講習会

主催団体(運営主体)独立行政法人労働者健康安全機構
開催日程(会期・実施日・受付期間) ≪第1回≫平成30年12月7日(金)13:00〜17:00(予定)
≪第2回≫平成31年2月2日(土)終日開催(予定)
開催場所(会場) ≪第1回≫労働者健康安全機構本部1階大会議室
     神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
≪第2回≫アスベスト疾患研究・研修センター研修室
     岡山県岡山市南区筑港緑町1-10-25
内容(テーマ・趣旨) 石綿(アスベスト)の労災認定基準の一つとして肺内の石綿小体の本数があります。
この石綿小体を測定する技術は特殊なものであるため、限られた検査技師しか測定できない現状です。
この講習会では臨床検査技師を対象とし、10人ほどの少人数制で専門家が測定方法について実習を交えながらわかりやすく教えてくれます。
新規参加者の方でも正しい測定方法について学べます。
受講料(参加費・受講費) 参加費:無料(交通費は自己負担)
締切(日時)各講習会の1か月前
問合先 独立行政法人労働者健康安全機構
勤労者医療課
TEL 044-431-8641
詳細詳しくはこちらをご覧ください
URL(学会URL・問合せ等URL)http://www.research.johas.go.jp/asbest_kenshu.html

第36回日本染色体遺伝子検査学会総会・学術集会

主催団体(運営主体)日本染色体遺伝子検査学会
大会長和泉 俊一郎
開催日程(会期・実施日・受付期間) 平成30年12月15日(土)〜16日(日)
開催場所(会場) スクエア荏原(品川区立荏原平塚総合区民会館)ひらつかホール
内容(テーマ・趣旨) テーマ:「ゲノムから診る」
内 容:大会長講演     1題
    特別講演      2題
    シンポジウム    2題
    ランチョンセミナー 1題
    一般演題     12題(予定) 
受講料(参加費・受講費) 会員:5,000円
非会員:6,000円
学生:1,000円(要学生証提示)
問合先 東海大学医学部付属病院
遺伝子診療科
  大貫 優子
〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143
TEL 0463-93-1121(内線2121) 
FAX 0463-92-2600
E-mail jacga2018@gmail.com
URL(学会URL・問合せ等URL)http://www.jacga.jp/

超音波スクリーニング研修講演会2018五反田

主催団体(運営主体)特定非営利活動法人 超音波スクリーニングネットワーク
開催日程(会期・実施日・受付期間) 平成30年12月15日(土)午前9時40分から午後5時
開催場所(会場) TOC五反田メッセ
東京都品川区西五反田6-6-19
JR山手線「五反田」西口より徒歩10分
内容(テーマ・趣旨) 超音波スクリーニング研修講演会は、超音波スクリーニング直接携わる技師の教育・育成を目的に、日本消化器がん検診学会と日本総合健診医学会の主催で、平成13年に第1回を開催し、毎年継続して開催している研修講演会であり、今回で18回目の開催になります。
今回の超音波スクリーニング研修講演会2018五反田は「USスクリーニングの重要所見」をテーマに、第一会場では、肝臓・胆道・膵臓・腎臓・消化管・乳腺・超音波画像と病理の7講演を行ない、第二会場では、肝臓・胆道・膵臓・消化管のライブセミナーを実施いたします。
受講料(参加費・受講費) 参加費:6,000円 事前登録不要
問合先 超音波スクリーニングネットワーク事務局
E-mail us-net@pl-tokyo-kenkan.gr.jp
詳細詳しくはこちらをご覧ください

日本臨床検査医学会・日本臨床検査同学院共催 2018年(第63回)一級臨床検査士資格認定試験

主催団体(運営主体)日本臨床検査医学会・日本臨床検査同学院
開催日程(会期・実施日・受付期間) 第1次筆記試験:2018年9月29日(土)予定
第2次実技試験:詳細は同学院HP参照
開催場所(会場) 第1次筆記試験:文京学院大学・大阪大学(予定)
第2次実技試験:詳細は同学院HP参照
申込方法(申込先) 関連資料はこちら
pagetop