関甲信支部(お知らせ、研修会、支部学会)

お知らせ

研修会

第 25 回関甲信支部・首都圏支部免疫血清検査研修会(軽井沢セミナー)のご案内

開催日程 :平成 30 年 6 月 9 日(土)〜 10 日(日)
開催場所軽井沢町中央公民館 長野県北佐久郡軽井沢町長倉 2353-1 TEL 0267-45-8446 宿泊場所 :ゆとりろ軽井沢ホテル 長野県北佐久郡軽井沢町長倉 1276 TEL 0267-45-5551
内容 6 月 9 日(土) 11:50 〜 12:40 受付 12:40 〜 12:50 開講式 12:50 〜 13:50 講演?.「輸血感染症 E 型肝炎を中心に」 講師 松林 圭二 先生 (日本赤十字社血液事業本部 中央血液研究所 感染症研究グループリーダー) 司会 新井 伸介 (土浦協同病院 中央検査部) 14:00 〜 14:40 講演?.「 がんゲノム医療コーディネーターの概要について」 講師 滝野 寿 先生 (一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会 専務理事) 司会 桜庭 尚哉 (東京山手メディカルセンター 臨床検査科) 14:50 〜 15:50 講演?.「 患者が望む免疫学的感染症検査とは」 講師 出口 松夫 先生 (大阪大学大学院医学系研究科感染制御学講座 特任研究員) 司会 枝松 清隆 (藤沢市民病院 臨床検査室) 16:00 〜 17:00 講演?. 「食物アレルギーの最近の話題」 講師 田中 昭 先生 (サーモフィッシャーダイアグノスティックス株式会社 シニアマネージャー) 司会 保坂 和宏 (山梨県立中央病院 臨床検査部) 18:30 〜 20:30 意見交換会 司会 寺内 博紀 (獨協医科大学病院 臨床検査センター) 6 月 10 日(日) 8:50 〜 9:50 講演?.「 異常蛋白の謎解き」 講師 亀子 光明 先生(群馬パース大学 保健科学部 検査技術学科 教授) 司会 庄司 和春 (埼玉医科大学総合医療センター 中央検査部) 9:55〜 10:55 講演?.「 新たな脂質異常症の病態 -自己抗体による抗トリグリセライド血症- 」 講師 村上 正巳 先生 (群馬大学大学院 医学系研究科 臨床検査医学 教授) 司会 森谷 信行 (医療法人社団 誠馨会 千葉メディカルセンター 検査部) 11:05〜 12:00 講演?.「 腎臓の働きと CKD」 講師 櫻林 郁之介 先生 (自治医科大学 名誉教授) 司会 石嶺 南生 (信州大学医学部附属病院 臨床検査部) 12:00〜 12:15 閉講式 修了証書授与
募集人員 120 人(先着受付順)
参加資格会員 賛助会員 
受講料研修会参加 3,500 円
締切平成 30 年 5 月 20 日(日曜日)必着
申し込み 申込書ダウンロード

平成 30 年度 日臨技関甲信・首都圏支部 生理検査研修会

開催日程 平成 30 年 8 月 4 日(土) 〜8 月 5 日(日)
開催場所日本光電 フェニックスアカデミー 〒161-0034 新宿区上落合 2-28-7 落合高山ビル
内容 テーマ『苦手意識の克服!循環呼吸・神経生理検査』 第一日目 12:00〜 受付開始 12:50〜 開講式 13:00〜14:10 不整脈読解のためのエッセンス 内田 文也 技師(三重ハートセンター) 14:20〜15:20 ペースメーカ波形読解のための基礎知識 葉山 恵津子 技師(心臓血管研究所付属病院 15:30〜16:30 ホルター解析のポイント 柴田 正慶 技師(北海道循環器病院) 16:40〜17:50 呼吸機能検査データの見方とテクニカルエラー 山本 雅史 技師(北海道大学病院) 第二日目 9:00〜10:00 聴力検査におけるマスキングの方法と考え方 小幡 進 技師 (北里大学病院) 10:10〜11:10 脳波波形の判読とレポート作成 ?田 浩己 技師 (自治医科大学附属病院) 11:20〜12:30 神経伝導検査のピットフォール 植松 明和 技師(国立病院機構まつもと医療センター) 12:30〜 閉講式
募集人員100名
参加資格会員 非会員
受講料会員 8,000 円 非会員 15,000 円(テキスト代を含む)
締切:2018 年 6 月 1 日〜2017 年 6 月 30 日まで (ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。)
申し込み 申込書ダウンロード

平成 30 年度 日臨技 関甲信支部・首都圏支部一般検査研修会(第29回)

開催日程 平成 30 年 8 月 18 日(土)12:50〜 19 日(日)15:00
開催場所平成 30 年 8 月 18 日(土):つくばイーアスホール 茨城県つくば市研究学園 5‐19 平成 30 年 8 月 19 日(日):筑波大学医学群 実習室 茨城県つくば市天王台 1‐1
内容 【テーマ】「尿検査から腎疾患へアプローチするために必要な知識の整理 〜ストレス社会と上手く戦いながら〜」 12:30 受 付 13:00 開講式/オリエンテーション 13:10 講演 1 『腎臓内科医が考える尿検査〜病態との関連性〜』 講師:筑波大学医学医療系 腎臓内科 講師 金子修三先生 14:15 講演 2 『腎臓病理医が考える尿検査〜組織との関連性〜』 講師:筑波大学医学医療系 腎・血管病理 教授 長田道夫先生 15:30 講演 3 『宇宙飛行士に学ぶ職場ストレス対処法』 講師:筑波大学医学医療系 産業精神医学・宇宙医学 教授 松崎一葉先生 16:35 講演 4 『腎疾患で押さえておきたい尿沈渣細胞鑑別 〜尿沈渣検査法 JCCLS GP1-P4 改訂に向けて〜』 講師:国際医療福祉大学 福岡保健医療学部 医学検査学科 教授 宿谷賢一先生 17:15 講演 5 『尿沈渣から腎病態を推測するためのテクニック』 講師:東京女子医科大学病院 中央検査部 主任 横山貴先生 18:00 翌日の連絡事項アナウンス ≪2日目≫ 8 月 19 日(日) 8:45 受付開始 9:15 実習 1 (腎生検・尿沈渣鏡検実習) 11:45 お昼休憩 13:15 実習 2 (標本による症例提示) 14:45 修了証授与・閉講式
募集人員110名
参加資格会員 賛助会員 非会員
受講料会員 8,000 円  賛助会員8,000円  非会員 16,000 円
締切7月20日
申し込み 申込書ダウンロード

支部学会

平成 30 年度 日臨技 関甲信支部・首都圏支部医学検査学会(第 55 回)

開催日程 2018 年 10 月 27 日(土)- 28 日(日)
開催場所ホテルメトロポリタン高崎 〒370-0849 群?県高崎市?島町 222 ヤマダ電機LAVI1
内容 タイトル ENDLESS GROWTH 〜臨床検査の果てなき成長〜 演題募集期間 2018 年 3 月 12 日(月)- 6 月 30 日(土) 申し込み資格 1.?般演題の筆頭発表者は原則として会員に限ります。共同発表者は原則として会員とし、7名以内です。 2.?般演題申込書に会員番号が記?されていない場合は?会員とみなし、抄録掲載料として筆頭者 10,000 円、共同演者 1名につき 5,000円 を申し受けます。下記?座へ送?してください。 【抄録掲載料受付?座】 ?融機関名:群馬銀? ?店名:前橋?店 預?種?:普通 ?座番号:1840010 ?座名義:?臨技関甲信・?都圏?部医学検査学会(第 55 回) 学会?:林 和樹 ※振込?名欄に演題受付番号、筆頭者名の順で??してください。 3.筆頭発表者で?会員の取り扱いについては、学会事務局が平成 30 年 8?31?(?)までに?会員の抄録掲載料の??が確認できない場合、 抄録から削除します。 学会オープン化に伴い、次の関連学会・団体の所属会員の?も?般演題の申し込みができます。ただし、演題申し込み料?は、1演題につき 10,000 円を申し受けます。 上記2.の?座に送?してください。 ※振込?名欄に演題受付番号、筆頭者名の順で??してください。 ◇関連学会・団体(4団体) ・?本臨床検査医学会 ・?本臨床検査薬協会 ・?本衛?検査所協会 ・?本臨床検査学教育協議会 ?般演題の申し込み?法 ?般演題は?臨技ホームページの「専?サイト」に?り「学会演題発表・査読」「演題・抄録登録」から?ってください。以下に?順を記載し ます。 JAMTIS による演題申し込み?法 ?臨技の会員専?サイトにログインして、「会員メニュー」の「学会演題発表・抄録」の「?臨技/?部学会」の画?を開いてください。 「平成 30 年度?臨技関甲信?部・?都圏?部医学検査学会(第 55 回)」を選択し、「演題の新規登録」を選びます。 詳しい演題登録?法については下記の「?臨技会員の学会?般演題・抄録の登録について」を参考にしてください。 尚、演題登録の際、発表形式(「?演」「示説(ポスター発表)」)を選択していただきますが、発表会場等の都合で希望に添えない場合があ りますのでご了承ください。 ?臨技会員の学会?般演題・抄録の登録について(PDF) ・?本臨床衛?検査技師会会員専?サイト 会員専?サイトにログインするには、会員番号・パスワードが必要です。 *パスワードが不明の?は、会員専?ページからパスワードの発?申請を?ってください。 *やむを得ない理由により、Web登録が不可能な?は事務局までご連絡ください。 ?臨技会員以外の学会?般演題・抄録の登録について(PDF) ?学?演題はこちらから ・?本臨床衛?検査技師会?会員向け演題募集受付専?サイト はじめに、?臨技のログイン申請フォームから登録申請して、登録?パスワードを取得してください。 ・ログイン申請ファーム:こちら
参加資格日臨技会員 賛助会員 学生 非会員
受講料5,000円
申し込み 申込書ダウンロード